東洋医学

東洋医学 東洋医学
東洋医学

花粉症にも効く!季節性アレルギーに対する鍼治療の効果

日本人の25%が花粉症に悩まされているといわれています。鍼治療の有効性は、海外の研究でも認められつつあります。思うように薬が服用できないアスリートにとって、鍼治療は花粉症の症状を緩和させるのに有効です。今回は花粉症に対する鍼治療の効果を紹介します。
東洋医学

ぎっくり腰や坐骨神経痛にも効く!腰痛のツボ5選

今回紹介するツボは腰痛に効く5選です。養老、腰痛点、腰眼、委中、崑崙のツボは鍼灸マッサージが非常によく使うツボです。ぎっくり腰に代表される急性腰痛症と、1か月以上続くような慢性腰痛症、坐骨神経痛に代表される放散性腰痛症に分けて紹介しています。
東洋医学

鍼治療が頭痛に効くという事実|知らなかったでは済まされない!

頭痛に対する治療は服薬が中心です。しかし、トップアスリートたちはこれらの薬の服用に制限を受けることが多く、頭痛持ちの選手たちの悩みとなっています。実は、頭痛に鍼治療が有効であることは科学的に証明されていて、世界中の医師も治療の選択肢の一つとしています。今回は、頭痛に対する鍼治療の有効性について紹介します。
東洋医学

変形性関節症に対する鍼治療の効果

変形性膝関節症患者は自覚症状がある人で約1,000万人、潜在的には約3,000万人いるといわれています。1年間で90万人もの人が新たな膝OA患者になっているともいわれています。鍼治療は膝OAの痛みを和らげるとされており、アメリカの整形外科学会でも強く推奨されている治療法の一つです。今回は変形性関節症に対する鍼治療の効果について紹介します。
東洋医学

WHOに認められている鍼灸の効果

鍼灸の治療効果は世界的に注目されていて、循環器系や呼吸器系、内分泌系など様々な疾患に適用されることがわかっています。一番のメリットは、ドーピング対策により、思い通りに薬が服用できないアスリートに対しても、鍼灸治療により症状を緩和できることです。今回はWHOでも認められている鍼灸の効果について紹介します。
スポンサーリンク