プロチームのトレーナーに求められる医療国家資格を徹底比較

プロチームのトレーナーに求められる医療資格を徹底比較 鍼灸マッサージ師 理学療法士 柔道整復師 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー 資格のこと
スポンサーリンク

プロ野球やJリーグのトレーナーになるには医療国家資格が必要なんだね?

どのプロチームでも最短でトレーナーになりたいのなら、医療国家資格が必要。

特に「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」が最も重要で、

その他に「柔道整復師」「理学療法士」があったね。

そして、「日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー」の資格も必要だよね?

その通り!でも日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JSPO-AT)は民間資格だから、今回のテーマからは外れるね。

でも柔道整復師も捨てがたいし、理学療法士もアスレティックトレーナーも同時に取れる学校もあるみたいだし。

これから進学しようとする人たちは迷うよね。

では、今回はプロチームに求められる医療国家資格を徹底比較していくね。

わーい!

スポンサーリンク

養成校、登録者数、国家試験合格者数から比較

資格養成校数修業年限登録者数
2020-21年
国家試験
合格者数
2022年
国家試験
合格率
2022年
あん摩マッサージ指圧師25校3年以上118,103人1,082人84.7%
はり師93校3年以上126,798人2,956人74.2%
きゅう師93校3年以上124,956人2,963人76.1%
柔道整復師109校3年以上75,786人2,740人62.9%
理学療法士279校3年以上192,276人10,096人79.6%

上記のデータの一部は下記リンク先を参考にしています。

令和4年度版厚生労働白書[概要]ー社会保障を支える人材の確保ー厚生労働省(3.13MB)

令和4年度版厚生労働白書-社会保障を支える人材の確保-厚生労働省(22.7MB)

スポンサーリンク

業務内容と活躍する場所で比較

資格業務内容病院等整骨院治療院
あん摩マッサージ指圧師各種手技を用いて人体の変調を改善する
はり師・きゅう師鍼または灸を使った刺激で自然治癒力を高める
病気の改善や予防・健康回復
柔道整復師打撲、捻挫、脱臼、骨折に対して代替医療を行う
理学療法士医師の指示の下、診療の補助として運動療法や物理療法を行う××

ケガをした選手はリハビリテーションの専門家である理学療法士、柔道整復師は主に骨折・捻挫・脱臼・打撲等の「スポーツ外傷」を扱う専門家になります。

しかし、それ以外の選手。つまり、中心選手やケガをしていない選手は、疲労回復やコンディション管理が重要になります。そこで活躍できるのが鍼灸マッサージ師です。

鍼灸マッサージ師は対象とする選手の層が広いわけです。

チーム選手層鍼灸マッサージ師理学療法士柔道整復師
1軍
トップ
中心選手
2軍以下
サテライト
セカンド
サブ選手
リハビリ選手
調整中選手






スポンサーリンク

就業者統計データで比較

厚生労働省の職業情報提供サイトjobtagの調査結果をまとめます。

資格就業者数賃金労働時間年齢求人賃金有効求人倍率
はり師・きゅう師
あん摩マッサージ指圧師
119,920人423.4万円162時間37.7歳25.5万円0.83倍
柔道整復師119,920人423.4万円162時間37.7歳26万円3.31倍
理学療法士143,490人426.5万円161時間35.1歳26万円4.13倍
スポーツインストラクター70,330人418.4万円171時間38.1歳22.4万円1.31倍
就業者数(出典:平成27年国勢調査)、賃金・労働時間・年齢(出典:令和3年賃金構造基本統計調査)、求人賃金・有効求人倍率(令和3年ハローワークの求人より算出)

鍼灸マッサージ師と柔道整復師は、「その他の保健医療従事者」として算出されているため、今回の内容の場合は一部で同じ数値となっています。

参考までに、スポーツインストラクターを掲載しています。

ここでいうスポーツインストラクターは、健康運動指導士や健康運動実践指導者等の資格を保有し、フィットネスクラブの利用者にトレーニング機器の使用方法を教えたり、スポーツの実技を指導する職種です。

プロ野球とJリーグでは鍼灸マッサージ師が活躍している

それぞれのトレーナー情報は過去の記事を参考にしてください。

プロ野球のトレーナーは約8割は鍼灸マッサージ師

上記の記事でも紹介していますが、トレーナーの保有資格は鍼灸マッサージ師が占めています。

プロ野球のトレーナー 鍼灸マッサージ師 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー 理学療法士 柔道整復師

Jリーグのトレーナーも大半が鍼灸マッサージ師

こちらも上記の記事で紹介していますが、J1およびJ2のトレーナーの調査した結果、6割以上が鍼灸師で、うち7割があん摩マッサージ指圧師の資格も併せ持っています。

プロチームはマルチプレイヤーを求める?

チームとしては、経済的事情やチームマネジメントの観点からできるだけ少ない人数で、できる限りマルチに動ける優秀な人材を求めています。

学校選びのコツ

個人的におすすめは、「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」に加えて、「日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー」資格を同時に取れる学校に入ることです。

鍼灸マッサージの資格の取り方

鍼灸マッサージ師資格の取り方については、過去の記事を参照にしてください。

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー資格の取り方

JSPO-AT資格の取り方については、下記の記事を参考にしてください。

鍼灸マッサージ師と日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー資格を同時に取れるような学校はあるの?

国内にもいくつかあるよ。

教えてほしいな。

学校選びについては、今後の記事で紹介するね。

資格のこと
スポンサーリンク
ひゅーをフォローする
スポンサーリンク
ユリーカスポーツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました